神戸・G大阪・・・J2降格

>J1最終節が1日、各地で行われた。

14位C大阪と15位神戸、
16位G大阪、17位新潟の4チームに
J2降格の可能性があった残留争い。

C大阪は川崎に2-2。
神戸は広島に0-1と敗れた。
G大阪は磐田に1-2で負け。
新潟は札幌に、4-1と快勝した。

この結果、
勝ち点42でC大阪が14位、
同40で新潟が15位となりJ1に残留。
同39の神戸が16位、
同38のG大阪が17位となり、
既に最下位が決まっていた札幌とともにJ2降格となった。





大どんでん返し
 (石橋T明)





それよりも
気になる話題が・・・。

“前田の呪い”

07年から続くジュビロ磐田
FW前田遼一が
シーズン初得点を決めたチームは
すべてJ2に降格しているという伝説。

最初の犠牲者は07年の甲府、
そこから東京V、千葉、京都、山形と続いてきた。

今季は3月26日の第3節のG大阪戦で記録。
きょう行われた最終節でも得点を許し、
トドメを刺されるという皮肉な結果となってしまった。





こんな伝説があったとは
知らなかった





いかに
にわかサッカーファンかが
分かった自分です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あっくん
2012年12月01日 22:49
へえ!
僕も知らなかった。
6季も継続中となると尋常じゃないね。
まさに前田ネ申(^w^)
くる・どこ
2012年12月02日 07:38
あっくんサマ

「前田ネ申」って
やっぱり
「智徳」だよなぁ

ググれば
すぐ出てくるもの

この記事へのトラックバック